The King Has Donkey Ears

從心底大喊真心話

しゅうまつ

月曜が納期の仕事を何とか今日中にと思って、夜中の2時ごろからこそこそやっていたが、ようやく納品にこぎつけた。今は少し解放感に浸っているが、週末も講座を頑張ろう。大雪警報が出ているが、積もると厄介だな。。

Make Trump Group Greater

「Business Daily (BBC)」という番組を英語の勉強のためと思ってほぼ毎日聞いてる。今日の話題はトランプについてだった。 www.bbc.co.ukそして彼の会見の様子を見ていて、どうやら彼の狙いは「Make America Great Again」ではなく、「Make Trump Group Grea…

はどう

トランプ氏の会見のニュースを見ていて、なにか心が重くなり、からだも具合が悪くなった。きっと彼に悪意を持たれて、さらに毎日のように彼と顔を合わせなければならない人は重い病気になってしまうだろうと感じた。彼の会社の社員でそうなった人がどれだけ…

うらまない

世界中の人々が争い、奪い合うときがきた。我先にと手を伸ばす。他人をはねのける。自分だけは少しでも多くむさぼり、少しでも長く生きようともがき始める。他人のあらを探して罵り合う。都合の悪いことはすべて他人に責任を負わせる。そんななかにあっても…

おそい

作業が遅い。通常の倍以上かかっている。文書の形式のせいで手間取っているだけでなく、手間がかかればかかるほど集中力がなくなって、作業が続かなくなる。脳みその鍛え方がまだ足らないようだ。

しごと

朝から雨になったり、たまに晴れたり、雪に変わったり、あられになったり。変わらないのは気温が低いこと。正月には暖かすぎて、夏が着たらどうなるのか心配なぐらいだったが、やっぱり冬はこれくらい冷えたほうが安心できる。夕方になって仕事が入って、ち…

てんき

朝は暖かかった。昼頃に風が強くなり、夜中には雪になりそうだ。 こんな日はいつもは、体の調子も悪くなるのが、そうでもなく、 今日は仕事も入ったし、まだ頑張れるでーー!(カラ元気)。

トランプの狙い

まともな頭で考えれば、トランプが自分の懐に金が入る流れを作るために大統領になったのは火を見るより明らかだ。(当初は「売名」さえできれば満足だったろうけど)その上に今度は、世界中を自らの号令で動かしたいと思い始めている。それも夜中にツイッタ…

キタに侵されるミナミ

日本が「対抗措置」に出たところで、ミナミの人たちは何のことなのかピンと来ていないようだ。 だんだんサヨク勢力が強くなってきて、もうすぐ「新キタ、新中国」政権ができるだろう。 あっという間にキタにミナミが飲み込まれる日が来るだろう。 そして、中…

ジェット音

大きなジェット音がしていたので、絶対中国か北朝鮮が何かしでかしたのだと思っていたが、今ごろになってこんなニュースが出てきた。これからは、特に20日が過ぎれば、「大きなジェット音」は自衛隊機とは限らない可能性がある。ニュースよりSNSに気を付けて…

おつや

明日またお通夜へ行かなければならない。夜に予定があると、昼間の効率にまで響く。ことによったらまたサボることになるかも。あかん、あかん。がんばらな。三連休に仕事もせんとなにしとんねん!

チームワーク

テレビでちらっと高校バレーを見た。息子が中学生のころ試合を見に行ったことを思い出した。そのとき、バレーボールほどチームワークが大切なスポーツはないだろうと思った。バレーボールでは「個人プレー」は全く存在しない。スパイクしようと思えばいいト…

低能でわがまま

なにもあのジイサンだけのことではないかもしれない。もしかしたら、あの年代に共通する特性なのかもしれない。彼(ら)にとって、自分の思いついたことがすべて。自分の考えたことだけが正しいのだ。「トランプ現象」とか「トランプ相場」とか言ってもては…

こうりつ

もっと効率の良い方法はないか?もっと楽な方法はないかと考える。しかし、そういうのが通用するのはもしかしたら若い人だけなのかもしれない。若いころはそれどころじゃなくて、あちこち目移りするし、有り余るエネルギーで無駄なこと、脇道ばかりに引き込…

大切なことだから何度でも言います

>私へ今のままじゃ必ず行き詰る。私はだんだん小さくなる水たまりにいる魚なのだ。楽をしてちゃ、このまま干からびるだけだ。「やる気にならない」というのは禁句。とにかく、這ってでも前に進め。一歩でも前に進め。

どうやら

どうやらこいつの狙いは「独裁者」になることにあったようだ。 headlines.yahoo.co.jp世界中の70億人を自分の号令で動かしてやろうと 思っているに違いない。 アメリカ人が「アメリカなんかぶっ壊れちまえ」と思って選んだ人は、 世界をぶっ壊すだろう。

作業スピード

休みボケのためか、体力が落ちたせいか、作業スピードがなかなか上がらない。今年は仕事を増やそうと目論んでいるのに、こんなことでは。。。とほほ。。。体力がなくて、集中力もない。年取るとこれがますますひどくなる。。。どうすんねん!気合や!気合し…

ヤツが帰ってきた日

昨日は、息子の25歳の宮参りで、村の神社に行っていた。そこから帰って、いとこが来ていたので、ひとしきりおしゃべりした。そのあとさらに通信講座の作業をしていた。その間、眠気と食べ過ぎ予防にと思って、続けざまにガムを噛んでいた。天気が良かったか…

初夢

昔は「逃げる」夢ばかり見たものだが、最近は「遅刻」の夢が多い気がする。 「初夢」というのを意識したことはなかったが、目が覚めてみて、これが初夢だと分かった。 有資格者の県会の研修会があるのに、開始時刻になってもまだ出発できていない。 それに今…

ことし

今年、この半島から第三次世界大戦が起こって、地球上の生物という生物が滅亡する、というのはだれでも考えられることだろう。 それを防ぐ知恵は人類には残念ながらなさそうだ。 www.yomiuri.co.jp

じかん

年が明けてから、時間の流れが速くなったような気がする。 坂道を転げ落ちる態勢に入ったか? www.yomiuri.co.jp

小雨

雪のない正月 あけましておめでとうございます

世界を一人で動かす男?

このニュースを見て、ほとんどの人は 「トランプからカネが流れていたんだろう」と思うだろう。 headlines.yahoo.co.jpトランプは単純だから、思っていることがそのまま言葉に出る。 その言葉を聞けば、裏での動きが見えてくる。 こんなことはこれまでの政治…

象牙

サイやゾウのことで、 中国がたたかれているのはよく報道されているけど、 それだけ中国人の富裕層が拡大してきたということだろう。 中国が象牙販売を禁止 アフリカ象激減で国際社会の猛批判受け… 加工企業34社を段階的に営業停止 - 産経ニュース (数年…

来年の私へ

これまでで一番越したくない年かもしれない。なぜか、こんな現状を持ち越したくないから。この程度のことしかできないのに「できる」なんて言えない。この程度しか稼げないで「仕事」とは言えない。現状のままでは、ほかのだれかの役に立つということはあり…

三つ子の魂

自分を大切にできないから、相手も大切にできない、とはまさに私のことだ。今年もたいせつな人を振り払って逃げた年だった。「三つ子の魂100まで」と言われるが、この性癖は屍を焼かれるまで治らないのだろう。いちばん大切な頼りになる人がまだ手を離さない…

おおみそか

昨日だらだらと過ごしたせいで、今日中にやらなければならないことが山積みになった。なんとか今年中に済ませなければ。

生きている値打ち

昨日、大阪から帰って、清原さんのTVをちらっと見た。厳しい練習に耐え抜いたころの心構えに戻られたのだと思えた。ただ、これからの人生、まだまだ落とし穴がたくさんあるだろう。それを避けて見事に生き抜いてほしいと思う。それだけの素地がある人だ。そ…

きっとこれが最後

大阪と京都を回った。初日の京都ではおそらく数十キロ歩いた。もう歩けないと思うほど足が痛くなった。おそらく「車いす」はそれほど遠くない。帰りはずっと息子が運転してくれた。親父がこんなんなだから、「しっかりしなきゃ」と思ってくれたんだろう。た…

雪の予報

夜中には雪になる予報。そんな中、車で大阪まで行くことになった。無事につくのかなぁ。年末になって、添削は帰ってこず、越年。配りものがあるはずなのに、それも届かず。大阪行きの間になにか用事が持ち上がりそうな気もする。心配ばかりだが、何とか乗り…

越年

今年はなんだか、今年中には終わらず、年を越すことが多い。こっちの時間は刻々となくなっていくというのに。まさか、「もっと生きろ」ということ? Tony Levin - Mingled Roots

きゅうこう

わ、通信講座を受けている翻訳学校が年末年始の休校に入ってしまった。添削を返さないまま。。。通常7~10日というのに、今回はその倍になりそうだ。ま、仕方ない。こっちはさっさと進めて、来月中に終わらせよう。それにしても、今年の終盤は悲惨だった。手…

ハヌカー

【ハヌカー】 ウォールストリートジャーナルのラジオ番組「This Morning」の週末版「This Weekend」を聞いていた。(あんまり内容は聞き取れていないのだが。。汗) 冒頭のあいさつに 「メリー・クリスマス・アンド・ハッピー・ハネカ」と言っている。 「ハ…

やる気は揮発性

雑用をこなしていたら、難しいことをやる気が起こらなくなってしまった。この歳になると、二度とやる気が起きないのではないかと、不安になる。

あさ

歯を食いしばれ立ち上がれお前にはもっとやらなければならないことがあるだろ

ガムランのこと(その4)

私にとって今年最大のニュースはこの動画だった。引退して、小児科医になり、3年ぐらい前に結婚したというビダニが、舞台に登場したのだ。それも姉のユリアティと一緒に。World Famous Sistersの復活だった。Gunung Sariでも特別の日だっただろう。いつもはG…

ふと思ったこと

Believe - Josh Groban (Polar Express) - Peter Hollens feat. One Voice Children's Choir コーラスの中に「大草原の小さな家」というドラマに出ていたメアリー役の子に似た女の子がいるのを見つけて、ふと思った。私たちは生きて、子供ができて、年老いて…

ガムランのこと(その3)v

ガムランのCDは何枚か持っていた。買ってから20年ほどたった今から1年前ほどのことだった。作業中に聞いていた「Legong Keraton Lasem」という曲になぜかひどく感動した。1991年ぐらいの録音だったと思うが、まさにこの楽団のこの曲だった。 Bali Arts Festi…

trip...

ドラッグをやる人間の頭の中はこんなふうになっているのか、 と思える動画を見た。 PINK FLOYD - The Great Gig in The Sky - Clare Torry 確かにこのバンドは、当初はこういう方向に進もうとしていたのかもしれない。 でも、このアルバムのころはちょっと違…

はずみ車

昔の耕耘機にはエンジンの横にでっかい車輪みたいのがついていて、そいつを手で回してエンジンをかけた。回し始めはひどく重いのだが、エンジンがかかる状態に近づくにつれて、感触が軽くなっていく。さて、現在の私の頭脳(と体力)の状態は、まだそのはず…

てんきのせい?

天気のせいなのか、心臓の調子が悪いような気がする。医者に見せたらペースメーカーを入れろ、と言われてしまうのかなぁ。死んでも心臓だけ動いているような気がして、絶対に嫌だなぁ。(そういうのは「死んだ」とは言わないのだろうが)しばらくは苦しむだ…

増やそう

今年も残り少ない。村の仕事がきつくて、本業の方の量を絞ったため、今では仕事が少なくて干からびる寸前だ。この季節、村の仕事は一段落で、それにこの春で任期も満了する予定。「仕事」というやつは「増やそう」と思っていても「現状維持」するのがやっと…

ガムランのこと(その2)

ほんとうのガムランを初めて聞いたのはこの曲だった。私は元々できるだけ人と違うものを選ぶへそ曲がりだったから、こんな音楽に興味を持ったのだろう。周りにはこんなジャンルの音楽を聴いているといったことはないし、人に勧めたこともない。(嫁さんにだ…

ガムランのこと(その1)

今から思えば、高校のとき、友達からこういうのを吹き込まれて、LPを買って、 ライナーノーツに今野雄二さん(当時11PMに出ていらっしゃったのを覚えている)が 「ガムラン」と書いていらっしゃったような気がする。 それが「ガムラン」という言葉との初めて…

新幹線

www.yomiuri.co.jp賭けてもいいですけど、それまで生きてませんから。

iPadにおけるOne Driveの制限

今日初めて気づいたのだが、 iPad miniでいつもOne DriveにあるWord文書を読んでいたが、 突然、それができなくなり、Microsoft Wordアプリのインストールを要求された。 いったんインストールしてみたものの、読んでいるのが英語文書なので、 iPad内臓辞書…

あたためる

暗がりにウォーキングに出かけた。昨日は腰とお尻が痛くて、何もせずにサボっていた。これで少しは解消されるかもしれない。毛糸の帽子とネックウォーマーをつけて出かけたが、手袋をしなければならないほどの寒さなのに、頭と首だけ汗をかいた。おかげで少…

close to the edge

もう12月も残すところあとわずか。仕事のほうもパッとしない。その間に次のための勉強をどんどん進めたいのだが、若いころのようにはいかない。もたもたばかりしていて、すでに老人並みだ。(からだのほうは諦めているが、頭のほうもそれに歩調を合わせてき…

ひとのせい

自分に都合が悪いことが起こるとすべて他人のせいにする人がいる。戦後生まれの世代(私も含めて)は甘やかされているので、大半はそんな人たちだ。そして年齢が若くなるほどその傾向は強まる。自分の考えていることしかわからないので、自分が一番偉く、一…

変わる

生き物の存在自体が、変わることへの抵抗を象徴している。だから、変わりたいと思っていたって、そう簡単には変われない。ただ、変わらないでいようと抵抗したとしても、少しずつ確実に変わっていく。劣化し朽ちていく。生きるということは、そういうことと…