読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The King Has Donkey Ears

從心底大喊真心話

うらまない

世界中の人々が争い、奪い合うときがきた。
我先にと手を伸ばす。他人をはねのける。
自分だけは少しでも多くむさぼり、
少しでも長く生きようともがき始める。

他人のあらを探して罵り合う。
都合の悪いことはすべて他人に責任を負わせる。

そんななかにあっても、心静かにそのときを迎えられる
人間に私はなりたい。

「彼、われをののしり
彼、われをうちたり
彼、われをうちまかし
彼、われをうばえり」
かくのごとくこころ
執する人々に
うらみはついに
熄むことなし。

「彼、われをののしり
彼、われをうちたり
彼、われをうちまかし
彼、われをうばえり」
かくのごとくこころ
執せざる人々にこそ
ついにうらみの
止息(やすらい)を見ん。」
(法句経より)

人的內心若抱持:「他(她)辱罵我、毆打我、打垮我、劫奪我。」
的想法,心中的怨恨無法止息。(偈 3)

人的內心若沒有:
「他(她)辱罵我、毆打我、打垮我、劫奪我。」
的想法,心中的怨恨就能止息。(偈 4)

"He abused me, he beat me, he defeated me, he robbed me,"
in those who harbor such thoughts,
hatred will never cease.

"He abused me, he beat me, he defeated me, he robbed me,"
in those who do not harbor such thoughts,
hatred will cease.