The King Has Donkey Ears

從心底大喊真心話

扑克牌总统

あまりにも言動がバカバカしすぎて、
連日トランプ批判を繰り広げていたCCNさえ、
トランプの記事が減ってきたようだ。

イギリスBBCはやり玉に挙げられたのと、
訪英の問題が議論されていることもあるのか、
トランプ批判に熱が帯びてきたように感じられる。

ロシアはトランプに期待して、
メディアが連日ニュースを流していたらしいが、
冷たい態度を取られて、それがピタッとやんだという。

アメリカ在住の日本人から聞いた話では、
あの顔を見るのが嫌でTVではニュースを見ないのだそうだ。

それとは対照的に、トランプ自身の情報源は
昔からTVオンリーだという。
おそらく新聞も見出ししか読んでいないだろう。
書籍は全く持っていないのだそうだ。

政権内部の足並みがだいぶ乱れてきて、
あのジイさんじゃまとめられないようだ。
年内の訪日なんて泡と消えるかもしれない。

商売の方ではアジア進出をもくろんでいるそうだ。
中国とロシアがトランプタワーをどんどん建てれば、
関係改善は容易いだろうが、
それまでもつのだろうか。
(韓国は慰安婦像はやめて
トランプの銅像を建てればいいのにと
いつも思っている。)